幅×幅×高さ  9cm×9cm×26.5cm

口径 7cm

 

浜田庄司 作 柿釉面取花生の作品でございます。

作品は鉄釉の一つ、柿釉を全体にかけ、作品には柿釉の赤茶色に還元炎で焼成されたときにできる黒色へと変化した釉薬が面取の線上に表れており、素朴で落ち着いた作品となっております。

民藝の代表者の一人である浜田庄司らしく、”生活の中にある美”を表すこの作品は室内の床の間やテーブルの上など何処でも置いて、楽しめる作品でございます。

 

Potter: Hamada, Shouji

Width×Width×Height:  9cm×9cm×26.5cm

浜田庄司 作 柿釉面取り花生

¥235,000価格