奥行×横×高さ:14cm×14cm×10cm

 

加藤孝造作の志野茶碗でございます。

全体的に柔らかく薄いピンク色の肌となっていて作品正面には鉄釉で素朴な絵が描かれています。

肌は志野焼の特徴である小さい穴が数多くあり絵の箇所や茶碗下部には所々緋色の色が良く出ております。

形は半筒形で高台は二重高台、大振りで豪宕な雰囲気であり志野茶碗らしい作品となっています。

この作品は共箱であり、またその上にも塗の箱がある二重箱となっております。

加藤孝造 作 志野茶碗

¥350,000価格